Blog&column
ブログ・コラム

トイレの水漏れが起こる原因とは?

query_builder 2023/09/08
コラム
26
トイレの水漏れは、水回りのトラブルの中でも多く見られます。
なぜ水漏れが起こるのか知っておくことで、万が一のときに早急に対処することができるでしょう。
そこで今回は、トイレの水漏れが起こる原因について解説します。
▼トイレの水漏れが起こる原因
■タンク内部の故障
タンクの部品が劣化したり、調整が狂ったりすることで起こります。
タンクから便器に水が流れ続けたり、床に水が漏れ出たりする場合は故障が考えられます。
部品の交換や調整を行う必要があるため、早急に業者に連絡しましょう。
■排水管のつまりや破損
ティッシュや生理用品などを流したり、老朽化や地震などで管が傷んだりすることで起こります。
便器から水があふれ出たり、床下から水が漏れ出たりする場合は、配水管が原因かもしれません。
対処法として、つまりを取り除いたり管を修理したりすることが必要です。
■便器やタンクのひび割れや穴
落下物や衝撃などで便器やタンクにダメージを与えたり、長年の使用で劣化したりすることで起こります。
便器やタンクから水が滴り落ちたり、床に水たまりができたりする場合は、ひび割れや穴がないか確認しましょう。
ひび割れや穴が見つかった場合は、便器やタンクの交換が必要です。
▼まとめ
トイレの水漏れは、主に以下の原因で発生します。
・タンク内部の故障
・排水管のつまりや破損
・便器やタンクのひび割れや穴
トイレの水漏れは放置せずに、早めに対処することが重要です。
当社では、水回りのトラブルに即日対応いたしますので、水漏れでお困りの際はぜひご連絡ください。

NEW

  • お手洗いのつまりの原因は?

    query_builder 2023/04/28
  • 修理と交換のどちらにするかで迷った時は?

    query_builder 2024/04/15
  • 蛇口交換の手順とは

    query_builder 2024/04/01
  • 止水栓と元栓の違いとは

    query_builder 2024/03/15
  • 止水栓とはどういうもの?

    query_builder 2024/03/01

CATEGORY

ARCHIVE