Blog&column
ブログ・コラム

トイレの水を節約する方法

query_builder 2023/09/15
コラム
27
トイレは日常生活に欠かせなく、毎日使用するため水の消費量も多いです。
そのため少しでも工夫して、水の使用量を節約したいですよね。
そこで今回は、トイレの水を節約する方法をご紹介します。
▼トイレの水を節約する方法
■小さなタンクに交換する
大きなタンクは、1回で10リットル以上の水を使うこともあります。
一方、小さなタンクは5リットル以下で済むこともあります。
つまり小さなタンクに交換することで、半分以上の水を節約できる可能性があるのです。
■2段階式のレバーを使う
トイレのレバーには、1段階式と2段階式のものがあります。
1段階式のレバーは押すとタンクの水を全て流しますが、2段階式のレバーは押す強さや時間によって流す水量を調節することが可能です。
使い分けることによって、節水につながります。
■水圧を下げる
トイレの水圧は、水道管や蛇口の調整で変えることが可能です。
水圧が高いと、1回の使用で多くの水が出てしまいますが、水圧が低いと少ない水でも十分に汚れを流せます。
つまり水圧を下げることで、無駄な水の使用を防ぐ効果が期待できます。
▼まとめ
トイレの水を節約したい方は、以下の方法を実践してみてください。
・小さなタンクに交換する
・2段階式のレバーを使う
・水圧を下げる
また近年は、節水型のトイレが増えているため、新しいタイプに交換するのもおすすめです。
当社では、水回りのお困りごとやトラブルに迅速に対応いたしますので、気軽にお問い合わせください。

NEW

  • お手洗いのつまりの原因は?

    query_builder 2023/04/28
  • 修理と交換のどちらにするかで迷った時は?

    query_builder 2024/04/15
  • 蛇口交換の手順とは

    query_builder 2024/04/01
  • 止水栓と元栓の違いとは

    query_builder 2024/03/15
  • 止水栓とはどういうもの?

    query_builder 2024/03/01

CATEGORY

ARCHIVE