Blog&column
ブログ・コラム

洪水で逆流しそうな時の対処法について

query_builder 2024/01/01
コラム
37
洪水で排水溝から水が逆流しそうな時は、どのような対処法があるのでしょうか。
排水溝からゴボゴボと音がしたら、焦ってしまいますよね。
本記事では、逆流の対処法を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。
▼洪水で逆流しそうな時の対処法
洪水によって冠水すると、排水口から逆流する可能性があります。
逆流の対処に使えるのが「水のう」です。
前兆と思われる症状が出たら、なるべく早く水のうで塞ぎましょう。
水のうを作るには、45リットルのゴミ袋を2枚重ねにして半分くらい水を入れます。
重さは、約20キロが目安です。
ゴミ袋の空気を抜いたら、しっかりと口を縛ってください。
トイレだけでなく、洗面台・洗濯機・バスタブ・シンクの排水口にも水のうを乗せます。
大雨による洪水のおそれがあるときは、水回りをチェックして逆流を防ぎましょう。
■排水口から逆流する前兆
以下のような状態は、排水口から逆流する前兆だと考えられます。
・ボコボコという音がする
・水が跳ねる
・悪臭がする
逆流してしまうと周囲を汚し、衛生的にもよくないため、異変に気づいたらなるべく早く対処を行いましょう。
▼まとめ
逆流しそうな時は、前兆として音がしたり水が跳ねたりします。
前兆となる症状が出たら、水のうを使ってなるべく早く対処を行いましょう。
水回りのトラブルでお困りでしたら、藤沢市にある『水道トラブル24時 』がご相談をお伺いしております。
スピーディーな対応を行っておりますので、お困りの際は遠慮なくお問い合わせください。

NEW

  • お手洗いのつまりの原因は?

    query_builder 2023/04/28
  • 修理と交換のどちらにするかで迷った時は?

    query_builder 2024/04/15
  • 蛇口交換の手順とは

    query_builder 2024/04/01
  • 止水栓と元栓の違いとは

    query_builder 2024/03/15
  • 止水栓とはどういうもの?

    query_builder 2024/03/01

CATEGORY

ARCHIVE