Blog&column
ブログ・コラム

蛇口交換の手順とは

query_builder 2024/04/01
コラム
43
蛇口から水がぽたぽたと漏れたり、ハンドルを回した時にきしむ音がしたらそろそろ交換の時です。
器用な方であれば「自分で交換できるのでは?」と思われるのではないでしょうか。
そこで今回は、蛇口交換の手順をご紹介いたします。
▼蛇口交換の手順
■基本の流れ
蛇口交換の基本の手順は、下記の通りです。
①蛇口につながる給水管の止水栓を閉める
②古い蛇口を取り外す
③蛇口の取り付け部分や配管に付着したサビ・水アカなどの汚れを落とす
④新しい蛇口を取り付ける
⑤給水管の止水栓を開け、水の流れを確認する
同じ形の蛇口の場合は、上記の手順で交換できると考えられます。
▼蛇口交換の際の注意点
異なるタイプの蛇口に交換される時は、注意が必要です。
蛇口の形が変わることによって、交換作業がうまく進まないことがあるからです。
取り掛かってみて「うまくいかない」と感じたら、たとえ途中であってもプロに相談しましょう。
すぐさま駆けつけて、交換作業を引き継いでくれます。
蛇口の交換はもちろん、交換後に給水がきちんと行われるかどうかもチェックしてもらえます。
▼プロに頼むメリット
蛇口交換をプロに頼むメリットは、作業が短時間で済むことです。
手順を確認しながらの蛇口交換は、時間がかかる可能性があります。
その間は水が使えないため、不便なこともあるでしょう。
プロなら短時間で蛇口交換を行うことが可能なため、水が使えない時間を最小限に抑えられるのがメリットです。
▼まとめ
蛇口交換は、5つの手順で進めていきます。
ただ手順通りに行っても、途中でうまくいかなくなることもあるでしょう。
時間がかかると水の使用が制限されてしまうため、不安な場合はプロに任せてみてはいかがでしょうか。
当社は神奈川県を中心に、水回りのトラブルに対応しております。
蛇口交換でお困りの際も、お気軽にご連絡ください。

NEW

  • お手洗いのつまりの原因は?

    query_builder 2023/04/28
  • 修理と交換のどちらにするかで迷った時は?

    query_builder 2024/04/15
  • 蛇口交換の手順とは

    query_builder 2024/04/01
  • 止水栓と元栓の違いとは

    query_builder 2024/03/15
  • 止水栓とはどういうもの?

    query_builder 2024/03/01

CATEGORY

ARCHIVE